Home > 楽園でのラウンドを堪能 ハワイ諸島 ゴルフツアー

楽園でのラウンドを堪能 ハワイ諸島 ゴルフツアー

日本人には、最もポピュラーな海外リゾート地として知られるハワイ諸島。ここはゴルファーにとってもまた、楽園である。6つの島々に点在する70ものゴルフクラブは、それぞれ壮大な山々に、荘厳な原生林に、紺碧の海岸にと、ハワイならではの景観と一体化したコースでプレイヤーを魅了してくれる。

まずはハワイ島ビッグ・アイランドの異名の通り諸島で最大面積を誇るこの島には、ジャック・ニクラウスフランシス・H・イイ・ブラウンロバート・トレント・ジョーンズJr.と、名だたる著名人が設計したコースが集まっている。深いグリーンのフェアウェイ、真っ白なバンカー、流れ出た漆黒の溶岩石、ターコイズ・ブルーの太平洋が織り成す美しい色のコントラスト。夢のようなコースの競演は、まさにハワイゴルフの中心地と呼ぶに相応しい。

次にマウイ島。島の北西のカアナパリカパルア地区、また南西のキヘイワイレアマケナ地区にゴルフ場が集中する。中にはアーノルド・パーマーベン・クレンショーと、著名人や有名設計者が携わったコースもあり、島の神懸かった美しさと相まって、ここを訪れるプレイヤーは多い。

ラナイ島には伝説的プレーヤー、グレッグ・ノーマンテッド・ロビンソンが設計にたずさわったチャンピオンシップ・コースがある。また南岸沿いのシーサイドコースからは、素晴しい太平洋の眺望が望める。

モロカイ島の中央部には、アイアンウッド・ヒルズ ゴルフコースがある。パー34の9ホールのパブリックコースで、高地ゆえ樹木が多く高原風の趣も感じられる。人が少ないためマイペースに、のんびりとしたラウンドを満喫できる秘所である。

オアフ島で特筆すべきは、そのゴルフコース数。5つのプライベート・クラブや9つの米軍コースなど実に40以上のコースを有し、あらゆるレベルのプレイヤーが世界中から集まる。また毎年1月には、ワイアラエ・カントリー・クラブPGAツアーソニー・オープンが開催される事でも有名だ。

カウアイ島は、ハワイ最北端に位置する最古の島。ニイハウの絶景を臨むククイオロノの9ホール・コースやLPGAイベント米国PGAツアー/グランド・スラム・オブ・ゴルフを主催したリゾート・コースなど、7ヶ所に10種類のゴルフコースを有する。

いずれも国内では味わえない豪快な景観、一年を通して快適な気候、そして安価な旅費や手軽さが確立されたアクセス。かようにハワイが日本にとって近しい場所となった現在、ゴルファーならば渡航を検討して然るべきではなかろうか。今年は是非、この楽園でのラウンドをご堪能頂きたい。



Home > 楽園でのラウンドを堪能 ハワイ諸島 ゴルフツアー